冷え性の人のための足汗対策

冷え性なのに足に汗を大量にかく時の原因と改善方法

 

冷え性の女性は増えていますね。

 

 

冬じゃなくても夏の暑いときでも手足が冷たい。

 

 

私も重度の冷え性なので、一年中靴下をはいて寝ています。

 

 

そうしないと足先が冷たくて眠れないんですよね。

 

 

それなのに足の裏は汗でじっとりベタベタ

 

 

冷え性って体が冷えているんですよね?

 

 

汗をかくのは暑いから?

 

 

ん?おかしくないですか?

 

 

冷え性なのに足に汗をかく原因と改善方法についてお伝えします。

冷え性なのに足汗がすごい原因

 

人間の身体は急激に温められると汗を出す仕組みになっています。

 

 

これは体の温度を調節するために必要な機能なんですね。

 

 

夏に冷房が効いた部屋で足が冷えていると、外に出た時の温度差で

 

 

足の裏から大量に汗がふき出ます。

 

 

汗をだすことで急激に暑くなった足を冷やそうとしているんです。

 

 

手先や足先が冷えている人ほど温度差は大きいですよね。

 

 

冷え性なのにではなくむしろ冷え性だからこそ大量に汗をかくというワケです。

 

 

汗をかいたあとその汗がさらに足を冷やしますから

 

 

冷え性はどんどん悪化していきます。

冷え性による足汗を改善する方法

 

冷えによって汗がでているのですから冷え性への対策が必要になります。

 

 

ゆっくりと湯船につかる

 

 

冷え性に悩む方の中にはシャワーですましてしまっていて

 

 

湯船につかる習慣がないという方も少なくありません。

 

 

夏は湯船につかると余計に暑くなるからという理由なのですが

 

 

この習慣が冷えを悪化させます。

 

 

夏場はどこに出かけてもクーラーが効いていますよね。

 

 

職場なんて寒くてカーディガンを手放せないほど。

 

 

そんな環境で冷え切った体はシャワーだけでは温めることはできません。

 

 

しっかりと湯船につかりましょう。

 

 

足裏がふやける

 

 

足湯をする

 

 

どうしても湯船につかるのはめんどくさいという方におすすめなのが

 

 

足湯です。

 

 

少し熱いと感じるくらいのお湯をためて足をつけます。

 

 

10分くらいしたらお湯をかえてまたつかります。

 

 

何度か繰り返します。

 

 

足汗を抑える

 

 

冷え性は体質を改善していくことが必要になるので時間がかかります。

 

 

その間に汗で冷えが悪化しないように、原因となる汗を抑えてしまいましょう

 

 

足の制汗剤です。

 

 

朝、足につけるだけで一日中さらさらで汗をかきにくくなります。

 

 

スプレーやクリーム、パウダーなどタイプもいろいろありますので

 

 

自分に合ったものをひとつ見つけておくと安心です。

 

 

殺菌消臭効果もあり、汗による臭いも防ぐことができます

まとめ

 

冷え性なのに足汗が大量にでる原因は

 

 

体温調節のためでした。

 

 

足汗によってさらに冷え性を悪化させないためには、

 

 

・湯船にしっかり浸かる

 

・足湯をする

 

・足汗を抑える

 

 

冷えは万病のもと」といわれますよね。

 

 

足汗による臭いを防ぐためにも、さっそく対策を始めましょう。

 

 

夏になると足が臭い!