緊張したときの足汗対策

緊張すると足汗がハンパない!原因と今すぐできる対策

 

もともと汗をかきにくい体質なのに

 

 

緊張したときに足の裏に大量に汗をかくことありませんか?

 

 

びっくりしてしまいますよね。

 

 

さらに汗でパンストはぐっしょりパンプスはムレムレ

 

 

強烈な臭いを発生させてしまうこともあります。

 

 

緊張すると手や足に汗をかくのは異常ではありませんが

 

 

大量の汗は生活に支障がでてくる場合もあります。

 

 

どうして緊張すると足汗をかくのか?

 

 

その原因と対策についてお伝えします。

緊張すると汗がでるのはどうして?

 

緊張したときやびっくりしたときに足や手などの一部の部分のみに汗をかくことを

 

 

緊張性発汗」または「精神的発汗」と呼びます。

 

 

足の裏や手のひらの他には背中や脇などにも汗をかくことが多いです。

 

 

これは強いストレスによって自律神経のバランスが崩れることが原因だと

 

 

考えられています。

 

 

汗の量はひとそれぞれですが、脇の下が汗でびっしょりになって

 

 

目立ってしまうことや、靴下がびしょびしょになって靴が脱げなかったり

 

 

臭いが気になってしまうという悩みもでてきます。

 

 

特に日常でストレスを感じやすい環境にあり

 

 

大量の汗をかくことが原因で

 

 

生活の質を下げてしまうことにもつながります。

緊張による足汗の対策

 

ツボを押す

 

 

緊張すると足汗

 

 

身体にはさまざまなツボがありますね。

 

 

腰の左右は足裏の汗をとめるツボがあります。

 

 

また手の人差し指にある「商陽」というツボを刺激すると

 

 

足汗を和らげることができます。

 

 

足を温める

 

 

意外と思われるかもしれませんが

 

 

足を温めると汗を抑えることができます。

 

 

暑くなったらもっと汗の量が増える感じがしますが

 

 

逆に足を冷やすと身体は急いで足を温めようとするので

 

 

足汗を増やしてしまう原因になります。

 

 

普段から足を冷やさないように気を付けましょう。

 

 

足をあたためる方法としては、ウォーキングなどの軽い運動や

 

 

足湯が簡単で効果的です。

 

 

足汗を抑える

 

 

仕事や人間関係で緊張する場面はたくさんありますよね。

 

 

そのたびに足の汗を気にしているのは大変です。

 

 

私は緊張しそうなことが予測できる日は、あらかじめ足の汗を抑えるようにしています。

 

 

足の制汗剤です。

 

 

これを使うようになってから足汗で困ることがなくなりました。

 

 

朝、出かける前に足につけると夕方までさらっさらです。

 

 

さらに消臭殺菌効果の高いので、汗による臭いも気になりません

 

 

自分にあったものをひとつ持っておくと安心ですよ。

まとめ

 

緊張して足の裏に大量に汗をかくのは

 

 

自律神経の乱れが原因でした。

 

 

・ツボを押す

 

・足をあたためる

 

・足汗をおさえる

 

 

汗に困る前に対策をとっておけば安心ですね。

 

 

足の汗が大量!これってなにかの病気?