足を洗っても臭い時の対策

足が臭い!洗っても消えないなら試してほしいこと

 

とにかく足が臭くてどうしようもないんです。

 

 

 

ちゃんと指の間まで洗ってるのに、お風呂から出た直後に臭い

 

 

これは去年までの私でした。

 

 

もともと汗をかきやすい体質もあり、足はいつもぬるぬるべたべた。

 

 

靴を脱ごうものなら、そのニオイが強烈すぎて、

 

 

すぐに靴下を履き替えなければ友達の家にも上がれません。

 

 

でも今はもう、足の臭いに悩むことはなくなりました!

 

 

私と同じように足の臭いに悩んでいるあなたに

 

 

ぜひ試してほしい、効果的な方法についてまとめます。

 

どうして足は臭ってしまうのか?

 

 

どうして足は臭ってしまうのかといいますと・・・

 

 

そればズバリ雑菌のしわざです。

 

 

足は一日にップ1杯約200ccの汗をかくといわれています。

 

 

皮膚には雑菌がすみついていて、汗をエサにして繁殖します。

 

 

そして分解の過程であの強烈な臭いを発生させます。

 

 

誰でも生活していれば汗をかきますから、多少はにおいが発生します。

 

 

でも強烈ににおってしまう人とにおいにくい人がいますよね。

 

 

これは汗を発生させる汗腺の量や大きさの違いによって差が出てくるんだそう。

 

 

遺伝が大きく関わっているので、家族みんなで足クサということも起こります。

 

 

(我が家がまさに足クサ家族です)

 

 

この汗と雑菌をなんとかすることで臭いをなくすことができるというワケです。

 

重曹足湯で消臭する

 

 

まず軽度の足クサさんに試してほしいのが

 

 

重曹足湯」です。

 

 

重曹はお掃除やお料理に使われる安全なもので、

 

 

ドラッグストアや100均などで安価に手に入ります。

 

 

この重曹には消臭作用があるので足のにおいにも効果を発揮します。

 

 

重曹足湯のやり方

 

1.お湯をはった洗面器に重曹を小さじ1溶かす

 

2.15分程度足をつける

 

 

たったこれだけです。

 

 

簡単ですよね。

 

 

臭いが気になる人は30分くらいつけておいてもいいそうですよ。

 

 

ネットでも話題の方法で、実際に試した人からも効果があったという声が多かったです。

 

 

 

足洗っても臭い

 

 

 

ただし重曹は料理にも使える安全なものなので、工業製品のように強い消臭効果は期待できません。

 

 

あくまでも軽度の症状の場合に試してほしい方法です。

 

 

私の強烈な足クサにはまったく歯が立ちませんでした。

 

 

足の洗い方を意識する

 

 

足の臭いには「洗い方」も大切です。

 

 

どうやって足を洗っていますか?

 

 

ボディーソープでささっと洗う程度では、強烈な足の臭いを消すことはできません。

 

 

洗い方のポイントをご紹介します!

 

 

湯船につかる

 

 

まずはしっかりと湯船につかりましょう。

 

 

お風呂につかることで、足の皮膚がやわらかくなるので

 

 

汚れが落ちやすくなります。

 

 

指の間までよく洗う

 

 

指の間まで洗っている人って案外少ないんですよね?

 

 

足の指の間は汗腺が集中しているので

 

 

汗をかきやすく臭いが発生しやすい場所です。

 

 

指の間までしっかりと洗いましょう。

 

 

水分を拭き取ってきちんと乾かす

 

 

足に水分が残っていると生乾きの状態になるので

 

 

臭いの原因となる雑菌が繁殖しやすくなります。

 

 

指の間も忘れずにしっかりと乾かしましょう。

 

足の臭いは○○で落とす

 

 

足の臭いは簡単に落とせないという特徴があります。

 

 

なのでしっかり洗ったつもりでも、お風呂上がり直後に

 

 

足が臭いじゃん!!!

 

 

ということが起こります。

 

 

また保湿成分の高いボディーソープで足を洗うと

 

 

しっとりとしてしまうので、足が乾燥しにくくなります。

 

 

またやっかいな足の臭いの原因は雑菌です。

 

 

この雑菌を殺菌する効果のあるものでないと

 

 

臭いを消すことができません。

 

 

殺菌消臭効果の高い成分の入った石鹸がおススメです。

 

 

足洗っても臭い

 

足を洗えないこともあります

 

足を洗えば臭いがなくなるとわかっていても

 

 

外出先や職場では洗えませんよ!

 

 

という声が聞こえてきました。

 

 

そうなんですよね・・・

 

 

まさかトイレの洗面台に足をツン出して洗うわけにはいきません。

 

 

臭いの原因は雑菌であるとお伝えしましたが、

 

 

この雑菌たちは足の汗が大好きなんです。

 

 

足の汗をエサにして繁殖し、分解する過程であの強烈な臭いを発生させます。

 

 

汗がなければ雑菌が臭いを出すこともありません。

 

 

それならば汗を抑えてしまえばいいんですね。

 

 

足汗を抑制する成分の入った制汗剤を足につけるだけで

 

 

臭いを発生を防ぐことができます。

 

 

制汗剤と言ってもさまざまで、足汗に特化したものはまだ数が少ないです。

 

 

汗と臭いをしっかりと抑えてくれる効果のあるものを選びたいです。