足の臭いは疲れが原因

足が臭いのは疲れがたまっているから?ニオイでちゃってます

 

最近疲れてがとれなくて・・・

 

 

そんなあなたは足の臭いも気になっていませんか?

 

 

疲れた時にでる臭いを「疲労臭」といいます。

 

 

疲労臭は口、頭、背中、足など体のあちこちから発生します。

 

 

主人が帰宅した時にその臭いで「今日はとくにお疲れだな〜」とわかるほど。

 

 

足はいつも臭いんですが、疲れた時の足の臭いはそれはもう強烈で・・・

 

 

すぐにお風呂に直行してもらいます。

疲労臭の原因とは?

 

疲労と言ってもさまざまですね。

 

 

臭いの原因となる疲れには、体の疲れだけでなく、

 

 

心の疲れや内臓の疲れがあります。

 

 

意外だったのが内臓の疲れではないでしょうか?

 

 

内臓が疲れるとアンモニアを分解することができずに体の中にたまっていきます。

 

 

おしっことして外にでることができないアンモニアは

 

 

血液と一緒に体中をめぐり穴という穴から外に吐き出されます。

 

 

このアンモニアはおしっこのようなツンとした臭いが特徴です。

 

 

口や毛穴、足からも臭ってしまいます。

 

 

 

足臭い疲れ

疲労臭を出さないためには?

 

まずはしっかりと疲れを取ることが必要になります。

 

 

湯船につかっていますか?

 

 

疲れているとお風呂も面倒なものです。

 

 

シャワーでぱぱっとすませてしまう日もありますよね?

 

 

でもね、それだと疲れが取れません。

 

 

疲労臭がでるほどお疲れなら、湯船につかってみましょう。

 

 

身体の芯まで温まることで睡眠の質も上がります。

 

 

ポイントは少しぬるめのお湯にゆったりと浸かること。

 

 

熱いお湯はかえって体に負担がかかるので要注意です。

 

 

よく眠れていますか?

 

 

質の高い睡眠は身体の疲れを取ることができます。

 

 

えっ?寝る直前までスマホを見ている?

 

 

今夜からはやめましょう。

 

 

ブルーライトは脳の興奮状態を作り出すので寝る30分前には

 

 

やめるようにしたいです。

 

 

そうはいってももう少しだけ・・・という気持ちもよくわかります(笑)

 

 

私はベッドから少し離れた場所に置いています。

 

 

わざわざ起き上がって持ちにいくのも面倒なので

 

 

寝るギリギリまでラインの返信ということもなくなりましたよ。

 

 

食事も意識しましょう

 

 

肉の多い食事やお酒は内臓を疲れさせます。

 

 

暴飲暴食、早食い、脂の多い食事はほどほどにしましょうね。

 

 

またしじみやレバーに含まれるオルニチン

 

 

梅、酢、柑橘類に含まれるクエン酸には

 

 

疲労を回復する作用があります。

 

 

疲れているなと感じたら意識して食事取り入れてみましょう。

今すぐに臭いを消すには?

 

たまった体の疲れや心の疲れはすぐに解消するのは難しいですね。

 

 

でも臭い自分に耐えられない!!!

 

 

それなら即効で臭いを消すことができる専用アイテムを活用しましょう。

 

 

すぐに足の臭いを消すことができるデオドラントがおすすめです。

 

 

急に飲み会やお食事会のお誘いがあって、靴を脱がなければならないときに

 

 

 

限って足が臭かったりするわけですよ(泣)

 

 

 

そんな時にこっそり足につけるだけで臭いをシャットアウトできます。

 

 

 

私はいつもカバンに忍ばせているので安心です。

 

 

緊張すると足汗がハンパない!