靴下が汗で濡れてしまう原因

靴下が汗で濡れるほどなら臭いもヤバい?!対策は?

 

足に汗をかきやすいと悩んでいるんですね?

 

 

人は一日に両足合わせてコップ1杯の汗をかくといわれているので

 

 

誰でも多かれ少なかれ汗はかいています。

 

 

ただこの足汗の量には個人差が大きく

 

 

まったく汗を感じない人もいれば靴下が濡れるほどの汗をかく人も。

 

 

汗をかかない人にとっては「汗で靴下が濡れるってどんだけ〜?」

 

 

と思うかもしれませんね。

 

 

でも大量の汗に悩む人にしてみれば「非常に困った事態」なんです。

 

 

靴下が濡れているので人様の家におじゃまするのが無理

 

靴の中が汗で蒸れて強烈な臭いがする

 

足がふやけて皮がむける

 

一日に靴下やパンストを何回もはきかえる

 

ブーツなんてとても脱げない

 

 

 

わかります!わかります!

 

 

だってこれ、私も悩んでいたから。

 

 

靴下が濡れるほど汗をかくということは、臭いもかなりやばいことになっています。

 

 

足汗の原因と対策についてお伝えします。

 

 

足汗の原因とは?

足汗の原因としてよく言われるのが

 

汗をかきやすい体質

 

自律神経の乱れ

 

 

です。

 

 

足汗の多い人は汗をかきやすい体質の方が多いです。

 

 

体質は遺伝も大きく関わっているので、

 

 

根本的に治したいなら治療という選択もあります。

 

 

でも中には足にしか汗をかかないという方もいるんですよね。

 

 

汗には自律神経の働きが大きく影響することがわかっています。

 

 

自律神経とは人間の活動をつかさどる神経で

 

 

この働きが乱れると身体にいろいろな不調があらわれてしまいます。

 

 

緊張状態であったり睡眠不足が続いた場合、自律神経の働きが乱れ

 

 

汗をかきやすくなってしまうということなんですね。

 

 

 

足汗の対策とは?

ストレスの多い生活を送っているならリラックスを心がけたり

 

 

質の高い睡眠をとるようにしたいです。

 

 

これだけで足汗の量が劇的に減ったという声もあるんですよ。

 

 

「そんな急にストレスはなくなんないよ〜」という声が聞こえてきましたよ。

 

 

そうですね、生活を変えるってなかなか簡単にはいきませんよね。

 

 

それなら足汗そのものを抑えてしまうのも効果的な対策です。

 

 

制汗剤と呼ばれるものでスプレーだったりクリームだったりパウダーだったり。

 

 

さまざまなタイプのものがあります。

 

 

足洗っても臭い

 

 

ただし、足専用の制汗剤はまだまだ数が少ないのが現状です。

 

 

また効果もまちまちだったりします。

 

 

私も最初はドラッグストアで手に入るスプレーを使っていましたが

 

 

残念ながら私のすごい足汗を止めることはできませんでした。

 

 

ひどいものだと足につけた瞬間から汗がじんわり・・・

 

 

いろいろな商品を試してみて、効果のあるのもは少なかったというのが私の実感です。

 

 

自分に合ったものがひとつあると本当に安心です。

 

 

足汗を抑えることで、靴の中で蒸れることがないので

 

 

臭いも改善されるんです。

 

 

いままでの悩みがウソみたいに、毎日がとても過ごしやすくなりますよ。

 

 

足を洗っても臭い